うつの夫に恋してる?!

~ イライラしない!うつな夫を支える妻のブログ ~

うつ男くんの食事療法 ~砂糖断ちその③~

前回砂糖断ちのコツについて書きましたが、色々な方がコメントを下さいました。

 

ありがとうございます!!!!

 

砂糖を減らすことについて関心がある方って思ったより多いんですね。

 

特に主婦の方々。

 

ヤッパリ子供や夫の健康って気になりますからね。

 

とはいえ砂糖を摂らない生活をするのは至難の業。

 

何時間もスーパーの中を練り歩いた私が言うので間違いないです!!

 

特にお菓子のようなちょっと小腹がすいたときに食べるものについては大体砂糖が入っています。

 

でもね、ちゃんとあるんです。

 

砂糖を使っていない安心して食べられるおやつっていうものが!!

 

ということで今回は市販で買える砂糖を使っていないおやつについてご紹介していきたいと思います。

 

① そもそもおやつってなぁに?

② 市販で買える!美味しいおやつ5選

 

 

① そもそもおやつってなあに?

 

どうでもいいかも知れないんですけど、ちょっと立ち止まって考えてみました。

 

おやつの定義ってなんだろう。

 

「おやつ 定義」で検索してみるとこんなもの見つけました。

 

“ 日本おやつ協会 ”

http://oyatsu-daisuki.com/definition/

 

そんなのあったんだー!!!知らなかったわぁ…。

 

結構壮大なスケールでやってますよ、この協会。

 

世界中の人々が武器の代わりにおやつを持つようになれば、世界は平和になるはず

 

応援したくなって、日本おやつ協会の検定試験受けておやつマスターの資格とりました(笑)

 

ここでは、おやつ=間食 となっています。

 

でも果物は法律上ではおやつに入らないらしいです…。

 

 

② 市販で買える!美味しいおやつ5選

 

昨今の健康ブームによって、結構甘くてもカロリーが低かったり低糖質のおやつって増えてきていますよね。

 

ありがたい事です!!

 

ネットで見たらいくらでも見つかります。

 

でもこだわったおしゃれなパッケージの砂糖不使用のおやつってやっぱ高い!!

 

毎日のように口にするのは難しいなって思います。

 

なので、庶民にも手が出せて、なおかつ栄養も摂れる補食的なおやつをご紹介。

 

わたしのようにスーパーをぐるぐる回らなくても良いように、参考にしていただければと思います。

 

1、素焼きミックスナッツ

 


 

 ナッツをおやつにしている方は多いかもしれませんね。

 

ナッツは大体素焼きか生、食塩が添加されて売っています。

 

個人的には食塩が添加されているとちょっとしょっぱすぎちゃうな~という印象。

 

生の方が栄養価は高いのですが、おやつなら断然素焼き

 

最近はまっているのは、わたしの支持している料理家たなかれいこさんのナッツの食べ方。

 

それは、くるみ+味噌。

 

f:id:jinseinanakorobiyaoki:20191120232232j:plain

だまされたと思って試しにやってみてください!

 

合うんですよ、結構はまります。

 

くるみだったらこちらの富沢商店さんからが断然お得ですよ~。

 

 

 

2、ドライフルーツ

 

「ドライフルーツ 無料 写真」の画像検索結果

 

今はコンビニにも売っていたりしますよね。

 

少量でも噛み応えがあるので満足感が得られやすいです。

 

でも購入する前にちょっと待って!

 

パッケージの裏を見てくださいね。

 

砂糖が添加されていること、結構ありますから。

 

百貨店の量り売りとかも案外砂糖使っていましたよ~。

 

漂白剤、砂糖不使用って書いてあると安心ですね。

 

 個人的にはイチジクがすきです。

 

甘味がぎゅっと詰まっていて、程よく酸味もあり食べ応え抜群!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いちじく ドライ 1kg イチジク 大粒ドライいちじく 1kg(500g×2) 送料無料
価格:2580円(税込、送料無料) (2019/11/20時点)

楽天で購入

 

お歳暮とか内祝いにもオススメです!日持ちしますからね。

 

わたしだったらこんな素敵な贈り物が来たらめちゃめちゃ嬉しい♪

 


 

沢ドライフルーツは沢山買っておいても食料貯蔵にもなりますからね。

 

いざというとき甘いものがあると安心です。

 

3、干し芋

 


 

子供のころからよーく食べてた大好物おやつ!!

 

そのまま食べても美味しいし、オーブントースターやグリルで焼くと焼き芋感がグッと増して最高ですね。

 

同じ袋の中でも干し芋のなかでも白い粉っぽいところ、しっとりしてるとこと、固いところ、色々あるんですよね。

 

その違いを楽しむのもいいんだよなぁ。

 

あ~、よだれ出てきた。

 

以前アメリカ人の友達においしいから食べてみて!って食べさせたら、

 

・・・・・ノーコメントでした。

 

見た目でしょうか?

 

4、煎り黒大豆

 


 

煎り豆って節分の時にしか食べない方も多いでしょうか。

 

我が家はしょっちゅうおやつにポリポリ食べてます。

 

一粒食べるとあともう一つ、もう一つ・・・止まりません!!!!

 

個人的には豆の中でも黒豆のおいしさがトップクラスだと思ってます。

 

女性に嬉しい鉄分カルシウム、ポリフェノールがとっても豊富。

 

せっかくおやつを食べるなら、身体によいものがいいですね。

 

5、スムージー

 


 

最近知ったんですけど、今どこのコンビニにもスムージーって売ってるんですよね。

 

しかもパッケージもおしゃれで。

 

ものにもよりますが、こちらは砂糖無添加です!

 

2種類くらい飲んだことありますが、まろやかで美味しいですよ~。

 

ムスメなんて一度も息継ぎせず飲み干しました…。

 

外出中、なんか食べたいな~でもコンビニしかないからな~という時にオススメです!!

 

 

 

今回は砂糖を使っていない、安心して食べられるおやつを5つ紹介しました。

 

1、素焼きナッツ

2、ドライフルーツ

3、干し芋

4、煎り黒豆

5、スムージー

 

なんだか美意識の高い海外セレブのおやつ事情と似てるような…

 

とか思ったりしてモチベーション上げてます(笑)

 

純粋に砂糖抜きのおやつはスナックとかいろいろありますが、ここでは小麦粉、乳製品、植物油脂も入っていないものを紹介しました。

 

以前は私おかしだーい好きだったんです。

 

朝起きてすきっ腹にチョコレートをパクリ。何が悪いの?

 

そんなこと思っていました。

 

仕事中、特に事務作業のときなんかは飴をしょっちゅうなめていましたし、疲れた時の炭酸ジュースが体にしみる感じ、たまらない!とさえ思っていました。

 

でも、やっぱり砂糖やめてよかった。

 

歯の弱い私はしょっちゅう虫歯になっていたんですけど、ピタッと虫歯出来なくなりました。

 

砂糖は歯を溶かしますからね。

 

あと、以前より疲れにくくなったり、イライラすることも減りましたね。

 

イギリスのジョン・ワトキンス博士はこのように言っています。

 

「この世から白砂糖をなくしたら精神病はすべてなくなる」

 

https://matome.naver.jp/odai/2136742057982952501/2136801645520928503

(万病のもと?白砂糖のとりすぎは)こんなに危険らしい)

 

 

 

より自由に、より自分らしく生きるために砂糖よ、さようなら。

 

 

いつもブログを最後まで読んで下さりありがとぅございました!!